7月, 2014

トラブル肌の原因、ニキビ、吹き出物はどうケアすべき?

十分に気をつけていたとしても、毎日ケアを行っていても、ニキビが出来ることはよくありますよね。

もしかしたら、あなたのそのニキビケア、間違っているのかもしれません。

正しいと思っていたとしても逆にダメージを与えてしまっていることもあるので、この機会に一度、見直してみてはいかがでしょう?

ありがちな間違ったニキビケア

ニキビに効く化粧水の口コミランキングで書かれているような、肌をキレイに保つために洗顔の回数を増やす、

脂性肌(オイリー肌)だからあえて保湿ケアは控えめにしている、

常にあぶら取り紙を使用している…などが挙げられます。

 

では、正しいニキビケアとは?

また、どのようなことに気を付ければいいのでしょう?

まずは洗顔についてですが、清潔にしておかなければいけない…という心がけは大事です。

しかし、何事もやり過ぎはいけませんよね。 朝と夜、1日2回で十分です。

夜の洗顔の際には、きちんと化粧を落とすことも忘れないでください。

洗顔終了後もまだ気を抜いてはいけません! スキンケアもまた重要になってきます。

ポイントとしては保湿力の高いセラミド、もしくはヒアルロン酸が配合されている美容液でたっぷりと水分補給を行いましょう。

ただし油分の多いクリームや乳液、それにオイルはニキビの原因であるアクネ菌の栄養となるので使用は避けてください。

また、ビタミンC誘導体が含まれた化粧品は、ニキビ跡に効果的なのでおススメです。

他にも寝具をこまめに取り換えること、顔のテカリを時々おさえること、

ファンデーションのスポンジはこまめに洗うこと、

朝シャンしている人は夜シャンに変えること、水分をたくさん摂取すること、…

などもニキビケアには有効的な方法と言えます。

そして基本的なことですが喫煙、飲酒、夜更かし、暴飲暴食もニキビを誘発する原因になるので止めるようにしましょう。

簡単にまとめましたが、以上が正しいニキビケアです。 「えっ、この方法やっていけなかったの!?」と思うものはありませんでしたか? 間違ったケアを止めれば、自然に効果は出てくるはずです。

スポーツをしても美白を維持する最善の方法は?

スポーツしても美肌を維持するには、日焼止め!

外でスポーツをしていると、日に焼けて、
肌が乾燥しやすくなるって、ご存知ですか?
美肌を保つ為には、日焼け止め対策をしっかり行いましょう。

それがよくわかるのがライスフォースの口コミ記事
そこまで長い記事じゃないので見ておいてくださいね。

又、夏場の暑い日は、手足も日焼けしやすい為、
顔には日焼け止めを、手には、アームカバーが効果的です。

日焼けケアには、お風呂上りが効果的です!

特に、日焼け止めクリームよりは、日焼け止め効果のある美容成分を含むアロエが一番有効です。

スポーツをしていると、顔が焼けてしまい、
後で顔が赤くなったり、ひりひりしますよね。
そんな時は、アロエで日焼けケアを行ってみるといいでしょう。

アロエは、昔からやけどに効果的です。
また、お風呂から上がった後に、日焼けケアの為にも、
美白と保湿、そして水分補給をしっかり行って下さい。

 

日焼けケアには、肌に浸透しやすいアロマローション系のものを!

アロマローション系ですと、浸透性が、
乳液や化粧水よりも馴染みやすいのです。

保湿効果のあるカモミールや、肌の血行を良くするローズ
新陳代謝効果のあるラベンダーなどのアロマローションです。

これらの美容成分をたっぷりと肌になじませると、
美白にとても効果的です。

紫外線対策をしながら美白のケアがベスト

やはり、UVケアなどの紫外線対策として、
日焼け止めクリームを塗る事です。

そして、美白効果のある美容液で、
しっかりスキンケアを行って下さい。

お風呂上りに、日焼け止めケアを行う事で、
同時に美白ケアをする事が出来るからです。

クレンジング方法を考える

ここのところ本当によく聞くようになった「エイジングケア」という言葉は、加齢や老化によって身体に起こる変化、それらをお手入れする、というような意味になります。
「アンチエイジング」、という言葉も同じくらいよく聞きますし、似ています。
意味もとても近いのですが、こちらの方が抗老化、という意味合いがより強いそうです。

そんなエイジングケアのひとつとして、クレンジング方法を見直してみてください。
実は、間違ったクレンジングの仕方をしているかもしれませんよ。

まず、ポイントごとのクレンジングは特に行わない、というのはNG。
ウォータープルーフのアイライナーやマスカラを使っているのに、落ちやすさのみを考え、お顔全体をオイルクレンジングなどで洗ってはいませんか?
ただでさえ今のメイク用品は、落ちにくいように作られています。

オイルクレンジングはしっかりメイクの日の目元だけに留めて、お顔全体のクレンジングはお肌に優しいミルクタイプ、クリームタイプのものを使うようにしましょう。

そしてふき取りタイプのものを使っているという方は、擦り過ぎに注意です。
摩擦は肌への負担になりますので、ゆっくり、優しい力でふき取りましょう。

エイジングケアを始めたい、けれど色々とちんぷんかんぷんだ、そんな方は、数十種類以上の化粧品の比較もしている私のサイトも、参考にしてみてください。
これからのお肌に合わせた化粧品選び、というのも、立派なエイジングケアなんです。
アンプルールのアンチエイジングの口コミを検証した結果はコチラ!

あなたは青ぐま?対策はこれでバッチリ♪

あなたが今悩んでいるその目の下のクマは、『青ぐま』なんでしょうか?目の下のクマには、いくつかの種類があるので、青ぐまで無いのに青ぐま対策をしても効果は発揮されません。

なので、まずは、青ぐまかどうかをチェックしましょう!

チェック方法

指で目の下のクマを引っ張ってみましょう。目の下のクマは、どうなりましたか?薄くなりましたか?もし、目の下のクマが完全には消えていないけど、薄くなったのであれば、それは『青ぐま』です。

青ぐまと判断できたのであれば、早速青ぐま対策を行いましょう♪

青ぐまは血行不良が原因

青ぐまになる方の多くは、血行不良で冷え症だと言われています。なので、血行促進する必要があるんですね。おそらく、あなたは運動不足を感じているんじゃないでしょうか?まずは、日頃から適度な運動を心がけることが必要です。

ウォーキングをしよう♪

全身を適度に動かすことで血行が促進されます。また、仕事でパソコンを使ったりする方も多いかと思います。そういった方は、ちょっとした合間に首や肩をほぐしたりすると良いですよ。

私もサイトを作ったりすることが多いので、一日中パソコンを使ったりしています。意識して首や肩をほぐすようにしていますよ。

目の周りのマッサージも効果的!

ただ、マッサージって実は、とても難しい行為なんです。素人が自己流でマッサージすることは、かえって逆効果だと言われています。

なので、ここで登場するのが美顔器。これなら強すぎずに適度なマッサージ効果を得ることができます。超音波マッサージ機能がついている美顔器がおすすめですよ♪

最近では、美白効果のあるイオン導入機能+超音波マッサージ機能が付いた美顔器が主流となっているようです。私も実際に購入して使っているので、とてもおすすめですよ。

iony 口コミを見たりして、
どんな美顔器が良いのか気になる方は、当サイトでも紹介しているので参考にしてくださいね♪
頑張って目の下のクマを改善して、『疲れてるの?』とか言われないようにしましょうね。結構、うんざりしますからね(笑)

Theme by RoseCityGardens.com